Music Jacket Award 2016

ミュージック・ジャケット大賞実行委員会は、音楽ジャケットの楽しさ、素晴らしさを音楽ファンの皆さんに感じていただきたく、ジャケットのアートワークの制作に関わるアーティスト、ジャケットデザイナーおよび制作者を顕彰する「ミュージック・ジャケット大賞」を2011年に制定致しました。
今年も音楽ファンの皆さんの投票により、「ミュージック・ジャケット大賞2016」の受賞作品が決定致しました。

Grand Prix 大賞

YELLOW DANCER 星野 源

JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント
VICL-64439 / 2015.12.2発売
Art Direction & Design : 吉田ユニ
公式サイト:http://www.hoshinogen.com/
受賞コメントARTIST:星野 源
大賞を受賞することができて最高に嬉しいです。楽曲と共に、毎回こだわりながらパッケージを制作してきました。この素晴らしいジャケットを背負えて幸せです。吉田ユニさん、制作チームのみんな、本当にありがとう。そしておめでとう!
受賞コメントART DIRECTOR & DESIGNER:
吉田ユニ
今回このジャケットで大賞をいただけたこと、本当に本当に嬉しいです。星野源さん、そして制作スタッフのみなさんと一緒にここまで作り上げたもので、とても思い入れのある作品です。投票してくださったたくさんの方々も本当にありがとうございました。

Special Prize 準大賞

犬にしてくれ 忘れらんねえよ

バップ
VPCC-80675 / 2015.6.24発売
Art Direction : 糸乗健太郎 Design : 加越博仁
公式サイト:http://www.office-augusta.com/wasureranneyo/
受賞コメントARTIST:忘れらんねえよ
このジャケットのアイデアは、打ち合わせで「犬にしてくれってタイトルだからジャケは犬じゃね?」「よっしゃ、犬 かわいい、で画像検索してみよう」「あっ、この柴犬ちょう可愛い!」「調べたら素材貸し出ししてもらえるみたいよ」てな感じで決まりました。瞬間のインスピレーションってすげえ。光栄すぎる賞、本当にありがとうございます。
受賞コメントART DIRECTOR:糸乗健太郎
忘れらんねえよのくだらない歌詞とそれなのに何処かせつないところが大好きです。ジャケットタイトルが「犬にしてくれ」だったのでジャケットもストレートに犬になりました。犬の中でも柴犬はどこか弱さと強さとせつなさを秘めていて、ボーカルの柴田くんと重なります。名前も似てるし。この柴犬と忘れらんねえよのせつなさのコラボレーションが受賞へつながったのかなと思います。この賞を糧にこれからも忘れらんねえよのある意味繊細な世界観をしっかり表現して、次のステージへの手伝いができたらと思います。こんなせつない表情の柴犬の写真をお貸しくださった蔵之助さんとジャケット制作に協力してくださった皆様に感謝です。ありがとうございました。

Special Prize 準大賞

WINDOW Drop's

キングレコード
KIZC-321〜2 / 2015.7.22発売
Art Direction & Design : 木村豊 (Central67)
公式サイト:http://drops-official.com/
受賞コメントARTIST:Drop's 中野ミホ
このような賞をいただいて、とっても嬉しいです。ありがとうございます。
それぞれの「窓」という、アルバムのイメージと、この曲たちがあって、このジャケットの案をいただいたときは思わずニヤリとしてしまいました。
出来上がったものをみて、さらにテンションが上がりました。
木村さん、スタッフのみなさんにとても感謝しています。
これからも、ものとしても、音楽も、ずっと誰かのもとに残るような作品をつくっていけたらいいなと思います。
受賞コメント
ART DIRECTOR & DESIGNER:木村豊(Central67)
賞を頂きありがとうございます。
実物はジャケットが回転する特殊仕様になっていますのでこの機会に是非お手元に1枚いかがでしょう?

Special Prize 特別賞

月と太陽のうた 鈴村 健一

ランティス
LACM-14329 / 2015.5.13発売
Art Direction & Design : 北林達也(MUSASHI WORKS INC.)
公式サイト:http://www.lantis.jp/artist-news-list.php?id=0527b85c7ba01658c70168da1b7095e9
受賞コメントARTIST:鈴村 健一
この度は大変栄誉ある賞をいただき感謝しております。表現というものはいつだってどこかに違和感を入れ込むことで個性を生み出せればと考えています。今回のジャケットは違和感の塊。デザイナーの北林さんをはじめスタッフのみんなと見た人が「どうなってるの、これ?」と思ってもらえるようにニヤニヤしながら作りました。その遊び心もまた、沢山の人達の目にとまった部分だったんだと思います。2011年に続き二回目の受賞ということで、これもひとえに支えてくださっているすべての方々のおかげです。この賞を胸にまた面白いものを生み出すため邁進していきます。ありがとうございました。
受賞コメント
ART DIRECTOR & DESIGNER:北林達也(MUSASHI WORKS INC.)
常に新しいことに挑戦しようとする鈴村さんとスタッフの皆さんのご協力があっての受賞だと思います。本当にありがとうございます。破れた青空の表紙に透明な歌詞カード、満月と太陽の盤面、夜空のバックインレイ、その全てがレイヤーで構成されており、ジャケットの外から盤面上に浮いた歌詞が見えるという不思議な作りになっていますので、ぜひ実物をお手に取っていただけると嬉しいです!

皆さまからのたくさんの投票、
				ありがとうございました。

2016年の投票者プレゼントはこちら